2009年9月に女の子を出産。2012年6月には男の子を出産。日々のちいさな発見や出来事を紹介していきます。


by keyoco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

35W2d 不安は的中した・・・

今日は出産をする産婦人科で妊婦検診をしてきました。

実は週末から体の様子がどうもおかしい。

ピンクのおりものが出たり、咳をすると下腹部が痛かったり、
おっぱいから出る分泌液の量が多かったり・・・・。

すべての不安を先生に相談した。

ついでに咳止めの漢方薬が、全然聞かないことも
きちんと訴えた。

まずは超音波でぷくちゃんの様子を見る。

推定体重は2500g前後らしい。
(機械が古いのか、細かい数値は出ない・・・)

お腹周りのサイズからして、標準よりやや大きめのベビーらしい。
体型はさっそく私に似てしまってるようだ・・・。

そして次に内診。 あまり内診は好きではないが
今回ばかりは「お願いします!!」という気持ちだった。

そして、私の不安は的中した。

「あ~、やっぱり長い間咳が続いているので
子宮口も1cm弱開いてますねぇ~」と先生。

さらに「まぁ、もうすぐ臨月なので特に問題はないと思うけど
破水しない限り、お産は予定日より1~2週間早まる可能性は
強いです」と言われた。

咳については、少しでも軽くしましょうということで
痰の切れやすい薬と咳を抑える薬を処方してもらった。
(もちろん、漢方薬ではありません)

お産が早まると聞いて、のんびり構えてた私も
いきなり焦り始める。  いつ何が起きてもいいように
帰宅してからさっそく入院準備を始めた。

しかし、それ以上に心配なことが1つ。

今週は旦那さんが海外出張で日曜日まで帰ってこない。
せめて今週だけは、何も起こらないでほしいな・・・・。
[PR]
by keyoco | 2009-08-31 20:14 | マタニティ