2009年9月に女の子を出産。2012年6月には男の子を出産。日々のちいさな発見や出来事を紹介していきます。


by keyoco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

4ヶ月検診&BCG接種

今日は娘の4ヶ月検診とBCG接種に行ってきました。

初めての注射。娘はどんな反応するかな・・・。
ちょっぴりドキドキ&ワクワクでした。

会場につくなり、沢山の赤ちゃんと
壁の向こうから聞こえてくる泣き声に
早くも落ち着きを無くし始め、ベソをかきはじめる娘。

異様な空気を感じたようです。

最初は小さい部屋で離乳食と歯についてのお話。
正直、ほとんど頭に入ってません・・・・。

そして、身体測定。

服を脱がされ、スッポンポンになった娘は
あれよあれよと測定される。

しかし保健師さんが頭囲を計ったときに
少しご機嫌がナナメになり始める。

次は小児科医による検診。

ここでもあれよあれよとイジられ、ご機嫌がさらにナナメになる。


注射の前にこんなに赤ちゃんのご機嫌を損ねてよいのかっ??? (たぶん、ウチの子だけ・・・)


そしていざ注射へ。

私のひざに座らせた途端、係りの人がガシッと
娘の腕や体を押さえた瞬間、「やばいっ!」と思ったのか泣き始める。

先生も少し落ち着くのを待ってくれたが、
これ以上は待てないと思ったのか、「じゃっ、いきますね」。

「ブスッ、グリグリグリ」
「ブスッ、グリグリグリ」

「あああぁぁぁぁぁーーーーーーー」

見事な大絶叫でした。

どんなにあやしたってギャン泣き。
私も最後は「ハハハ・・・・」と苦笑いするしかありません。

注射を終えて、経過観察している他のママたちまで
必死にあやしてくれる始末。 (ありがとうございました。)

なんとか泣きやみ、ホッとしたかと思ったら
3分後にまたもや号泣。 思い出したのかしら・・・。

そこからは、思い出し泣きの繰り返しで
最後に服を着せるときは、またもや大絶叫。 (えーっと、注射は終わってます・・・)

すると後ろのスペースで身体測定を待っている赤ちゃんが
つられて泣き始めてるじゃありませんか・・・・。

なんとも冷た~い視線を背中に感じながら、
逃げるように会場をあとにしました・・・。


娘は新幹線で平気で寝る子なので、
注射も大丈夫かと思ったけど、
やっぱりチキンちゃんでした・・・。
[PR]
by keyoco | 2010-02-02 22:48 | 育児